世界中を旅して感じた、なりたい大人、かっこいい大人の特徴5つ




 

あなたの周りにかっこいいと思えたり、尊敬できる大人は周りにいますか?

私には、5年間暮らしたニュージーランドで出会った「こんな風に、かっこよく年をとりたい」と思える二人のおじさんがいます。二人の生き方、考え方に影響をうけて今の行動や価値観に繋がっている所もあります。

二人のおじさんグラムとグレッグとは、さよならしても「絶対会いに行きたい、これからも繋がりたい」と心から思える存在。

30カ国余りを旅して来て、出会い別れを繰り返した中で、どうしてこの二人には特別に大切だと思える感情を抱くのか?

親ではない、上司ではない、大人をみてこうなりたいと思った理由はなんなのか?

かっこいい、自分が年を取った時なりたい大人ってどんな人なのか?

尊敬できる、かっこいい大人の特徴を考えてみました。

かっこいい大人は自分の能力を生かして好きな事を仕事にしている

グラムは油絵の画家で自由奔放なアーティスト気質、グレッグはワイナリーとクルーズ船のオーナーで生粋のビジネスパーソン。

やっていることも全然違うし、性格も真逆の二人。

でも、二人とも人生の中で天職だと思える仕事を見つけ、生き生きと自由に働いています。

私とは、世代も国籍も違うけれど、好奇心旺盛で楽しい事が大好きなところ、遊ぶために、遊ぶ様に全力で仕事をする価値観に共感し、意気投合しました。

ニュージーランド人特有のフレンドリーな性格の二人は、私を受け入れ温かく家族同然に、過ごしてくれました。

こんな風に年を取っていきたい、と思わせてくれた二人のニュージーランド人的生き方を紹介します。

何事も否定せず、やりたい事を応援してくれる大人

 

油絵の風景画家のグラムは一緒に暮らした期間、私のやること何一つ注意をせずすべて肯定し応援してくれました。

なにかをしようとすると、「いい考えだね!やってみよう。」
と、いつも前向きに乗り気になって一緒に手伝って協力してくれました。

カヤック、燻製、釣り、キャンプ、畑仕事、果物狩り、マウンテンバイク、やりたいことはなんでもやらせてくれました。

最初から注意されたり、制限されると萎縮してしまったり、やる気を失ってしまう事もあります。

グラムがいつも挑戦を見守ったり一緒に行動してくれたおかげで、自由にいろんなことを思う存分経験できました。

その経験から、私も誰かが何かにチャレンジしたり始めるときは否定せず、全てを受け入れて応援したいと思います。

スポンサードサーチ

先頭を切って、誰よりも大いに遊ぶ大人

naokoamigo!さん(@naokoamigo1)がシェアした投稿

グラムは、日程が合えば真っ先に遊びのプランを計画し、時間もお金も費やして全力で遊ぶ事を教えてくれました。

ボートで魚釣りにいったり、4WDで秘境の山へドライブ、夜な夜なジャズバーへ繰り出したり、いつも楽しい事、面白い場所を求める毎日。

キャンピングカーに、ボートや釣り用具を積み込んで、子供よりも一生懸命に楽しむ準備をしているのをみて、「こんな大人になりたい」と思わずにはいられませんでした。

空いたスペースにキャンプに画材道具を持っていって湖畔のそばで絵をかきながら仕事をすることも。

全く遊びと仕事の境界線がなく、常に何事も楽しむ姿勢を忘れない。

今を一番楽しそうに生きているから、グラムには若い頃は良かったなんて言葉は似合わないなあと思います。

やりたい事のために努力を惜しまず、一生懸命な大人

 

グラムは時々、海外に旅行と絵を描く事を兼ねた旅に出ます。現在もヨーロッパ中を旅しながら絵を描く旅に出ています。

海外ノマドとか、場所1を選ばずに働けるフリーランスなんて働き方が話題な現在。

やりたい事を仕事にし、好きな場所で思う存分やれるってなんてすばらしい事。

フレンドリーで陽気な性格のグラムは、世界中にクライアントやお客様がおり、知り合いになった人からアトリエを借りて画家活動に励んでいるそう。

中学生の頃から、自分の描いた絵を売って生きて来たグラム。今まで人に雇われて働いた事は一度もありません。

長期の海外渡航に出る前は、外出中にできない仕事を片付けるため、朝から晩まで寝る間も惜しんで仕事に没頭。間違いなく、人生を世界中で謳歌していると思える大人です。

 

スポンサードサーチ

結果が出るまでコミットする大人

グレッグは、ニュージーランドのセントラルオタゴという、30年で一気にピノという赤ワインで有名になったエリアの小さなワイナリーのオーナー。

30年前、誰もワインを作っていないエリアでぶどうの栽培を始め、みごと成功したパイオニア。

若い頃は、山岳ガイドや食肉の卸しの仕事、羊の農場で働いたり、あらゆる仕事を試してワイナリーの仕事に行き着いたそうです。

パイロットやボートの免許も持ち合わせ、自分でクルーズに出たり、操縦したり、経験を生かして遊びを仕事に生かしています。

誰もやっていない事を先駆者になって、保障がない中、自分を信じて成功するまでやり続ける事は中々できる事ではありません。

最近オープンしたWET JACKETというワイナリーはグレッグが本当に作りたかったワイン作りを追求したお店。こだわりのワインの価値が認められ、賞も受賞するようになったWET JACKETのワイン。

グレッグの熱い思いが込められたワイナリーに、ニュージーランドに行った際にはぜひ立ち寄ってほしいです。

好きな事を仕事にする力がある大人

料理の腕前も本格的で、いつも探究心を忘れないグレッグは、料理、クルーズ、ダイビング、好きな事をビジネスに変え、仕事しながら人を喜ばせています。

グレッグのワイナリーの名前にもなっているWET JACKETというのはニュージーランドにある秘境の入り江の名前。クルーズ船のオーナーでもあり、予約が入った時だけ貸し切りの船を運航させています。

そこへ行くまではヘリコプターでしかアクセス方法がなく、人が足を踏み入れていない、大自然のクルーズが楽しめます。

クルーズ中は、グレッグがその場でダイビングしてとった見た事もないような大きさの伊勢エビ、アワビ、鰤、などを調理して食べさせてくれます。

「NAOKOうちのクルーズ船に4日間、シェフとしてこないか?」
と誘ってもらった事がありました。

タイミングが合わずに行けませんでしたが、いつかグレッグのクルーズ船のパーソナルシェフになってグレッグのクルーズに同行する事が一つの夢です。

 

スポンサードサーチ

信用を得て、心から信頼しあえる仲間を作る力

オーナーの生活は多忙で常に仕事に遊びにと飛び回らなければいけません。

外出しているときも、常に電話から色々な人に指示を出し司令塔のように働いていました。
グレッグの会社の社員は、

スタッフ
こんなに信頼されて働けた事は今までない。
商品にも自信がもてるし、やりがいのある環境で働けている。

と言っていました。今までの努力で築き上げたものを託し、信頼しあえる仲間を作る事。
正直に働いていたからこそ、その姿勢に共感した志をもった仲間が集まってくるんだと思いました。

まとめ

naokoさん(@foodfreelancernaoko)がシェアした投稿

いかがでしたか?

二人との出会いは、自分の価値観を変え今の自分の考えや行動に大きく影響を与えています。

逆に、「こういう人にだけは絶対なりたくない」という大人もいるかもしれません。

なりたい姿や、絶対なりたくない姿を思い描くこと。

自分の信じるロールモデルを持つ事で少しずつ理想を現実に近づけていいましょう。

 

The following two tabs change content below.

naokoamigo33

キャンプとアウトドア好きな料理人。 キャンプしながら、世界中の食材を・採・食・料理します。 今年は、日本全国、海外を周って、寿司と、お好み焼きのイベントをします。 webライター/ 世界渡航30カ国 /心も身体も健康なリトリートを開きたい。 一緒に面白い事をやる人募集中。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キャンプとアウトドア好きな料理人。 キャンプしながら、世界中の食材を・採・食・料理します。 今年は、日本全国、海外を周って、寿司と、お好み焼きのイベントをします。 webライター/ 世界渡航30カ国 /心も身体も健康なリトリートを開きたい。 一緒に面白い事をやる人募集中。