アンデルセン100年農場 収穫祭




Harvest Festival @ Andersen 100-year farm

 描いていた夢がありました。

広島北広島町にあるアンデルセン100年農場の収穫祭に行きました。

研修生が一年かけて作った農作物を手作りの作物を調理して関係者や地元の人に振る舞う恵みのイベント。

ほぼすべての物が農園内で育った食べ物で、それを農場簿方が徹夜でパンやピザ、スコーンやカレーなど様々に料理してくれ青空の下、一緒に収穫を喜ぶ一日。

自分もいつかこんな生活ができたらな、と思い描いていた物が形になったような場所でした。やっぱり、アンデルセンのパンのクオリティは高くてとってもおいしかったです。

のどかな田舎のなかで、自然と知らない人とも話が弾み、子供たちも野山を駆け回る、やっぱり幸せってシンプルなんだよな、と思い返しました。

自然の恵み、イベントを作り上げた人々、心がとけていくような始めてだけど懐かしい、でもいつかはかえってくる、と自然に思っていました。

20131012-204726.jpg

畳121万枚ぶんの広ーい農場に畑と小屋とのびのびした自然が広がります。

20131012-204742.jpg

研修生が育てた小麦で作った石釜ピザ

20131012-204751.jpg

アンデルセンの焼きたてパンが食べ放題!

20131012-204803.jpg

みんなでもぐもぐおいしいね

20131012-204825.jpg

自家製ソーセージ、パン、薫製、ジャム、焼き野菜すべて一年かけて作られた愛情の賜物ですね

20131012-204834.jpg

農場特製枝豆で作られたキーマカレー。手作りのナンといっしょに!

20131012-204843.jpg

丘の上でお母さんごっこをした子供たち。すすきがご飯です。

20131012-204850.jpg

ほんとキラキラしてる。

20131012-204857.jpg

変顔してって言ったら…ほんと友達になれそう。

20131012-204929.jpg

愛情かけて育てたサツマイモをほらせていただいた。奇麗な紫のなると金時。

20131012-204956.jpg農場に響き渡るアコースティックギター。最高だね。

The following two tabs change content below.

naokoamigo33

キャンプとアウトドア好きな料理人。 キャンプしながら、世界中の食材を・採・食・料理します。 今年は、日本全国、海外を周って、寿司と、お好み焼きのイベントをします。 webライター/ 世界渡航30カ国 /心も身体も健康なリトリートを開きたい。 一緒に面白い事をやる人募集中。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キャンプとアウトドア好きな料理人。 キャンプしながら、世界中の食材を・採・食・料理します。 今年は、日本全国、海外を周って、寿司と、お好み焼きのイベントをします。 webライター/ 世界渡航30カ国 /心も身体も健康なリトリートを開きたい。 一緒に面白い事をやる人募集中。