Website image




和食でオブジェクトの反射の作成。

cobachis で、陰がついているみたいな作品を作ろう!授業でやった、陰をつける方法を習ってから、いろんなところでこの技法が使われている事が目につきました。 もう一回やって、こう書いていても、まだまださくさくとはできません。

phtoshopで本物っぽい陰を作る覚え書き

  1. 画像をphotoshopに読み込み、クイック選択ツールで切り抜く、うまく調節します。
  2. 選択したまま、選択範囲>選択範囲を保存>名前を付けて保存。これで、いつでも選択範囲を呼び出せますね!
  3. 背景画像にコピー&ペーストで貼付け。
  4. 移動ツールに置き換え、alt押しながらオブジェクトを選択し、下にずらして複製。
  5. レイヤーパネルの複製のイメージをクリックすると選択範囲になり、それにレイヤーマスクをつける。
  6. グラデーションツール、白黒にして、複製イメージの上をドラッグ。いい感じの陰ができます。

うーん、解像度もおかしいし、かげもこんな角度で
つく訳なーい、と突っ込みどころ満載…。

The following two tabs change content below.

naokoamigo33

キャンプとアウトドア好きな料理人。 キャンプしながら、世界中の食材を・採・食・料理します。 今年は、日本全国、海外を周って、寿司と、お好み焼きのイベントをします。 webライター/ 世界渡航30カ国 /心も身体も健康なリトリートを開きたい。 一緒に面白い事をやる人募集中。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キャンプとアウトドア好きな料理人。 キャンプしながら、世界中の食材を・採・食・料理します。 今年は、日本全国、海外を周って、寿司と、お好み焼きのイベントをします。 webライター/ 世界渡航30カ国 /心も身体も健康なリトリートを開きたい。 一緒に面白い事をやる人募集中。